脱毛で脇の黒ずみは解消される?


biyou01

脱毛で脇の黒ずみは解消されるのでしょうか。答えはNoです。脇が黒ずんでしまう主な原因は、メラニン色素と呼ばれる色素の沈着が起きているからです。脇は皮膚が軟らかい上に、こすれたりカミソリなどで剃ったときに刺激を与えてしまうと、皮膚を守るために太い毛が生えて、メラニン色素も沈着しやすいのです。脇の黒ずみはメラノサイトという細胞が刺激に対して起こす防御反応が原因となっているのです。

ですので、正しいケアの方法、知識を学んだうえで脱毛をし、お肌をしっかりケアすることによって脇の黒ずみが改善されていくのです。

①カミソリでの自己処理による脇脱毛

お肌を傷つけてしまう、お肌に直接刺激を与えてしまうことが多いのであまりおすすめできません。

②除毛クリームによる脇脱毛

一時的な効果はありますが、除毛クリームもお肌にとっては刺激となる成分が含まれているため、こちらもあまりおすすめできません。

③エステサロンでの脇脱毛

この中で言えば、エステサロンでの脱毛方法が最も得策といえます。ただ、エステサロンでの脱毛は費用も掛かりますので、お財布との相談になってくるでしょう。

※脱毛大手サロンのミュゼプラチナムでは、現在100円で両わき+Vラインの脱毛が格安で何度でも受けられるキャンペーンを開催中です。

 脇脱毛に関していえばこちらが最もお得です。ただし、ミュゼを初めて利用される方限定です。申し込みに当たってはWEBから予約する必要があります。

 キャンペーンだけの利用の方も多くいらっしゃいますので、まずはお試しにエステサロンを体験されてはいかがでしょうか。 ⇒詳しくはこちら


 

 

 

 

 

 

冒頭で「脱毛で脇の黒ずみは解消されるのか?」という問いに対して「No」と言いましたが、要は①なるべく脇の皮膚に刺激を与えずに脱毛することと、②脱毛後の脇のケアを丁寧に行うことで脇の黒ずみは改善されていくのです。カミソリや除毛クリームを使った際には、「脇専用クリーム」でお肌を保護し、潤いを与えましょう。

 

<脱毛後の脇の黒ずみケアで人気のクリーム>

それはずばり、「ピューレパール」と「アットベリー」という脇の黒ずみ対策専用のクリームです。どちらも保湿成分がたっぷり含まれていて、無添加、無香料でお肌にも優しく、脇以外のくろずみが気になる部位にも安心して使うことができます。口コミでも大人気で、「脇 黒ずみ クリーム」などで検索しても、ほぼどこのサイトでも1位、2位にとりあげているほどの有名な商品です。

ピューレパールの公式サイトは⇒こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ピューレパールをおすすめする理由>

こちらの商品は、保湿成分に加えて美白成分も配合されており、「脇の黒ずみが解消された」と口コミでも評判です。プラセンタや米ぬかエキスをはじめ美容や保湿に有効な成分とビタミンC誘導体や、天然ビタミンEなども含まれており、これ1つで脇の黒ずみ対策は十分できます。

こちらの商品を作っている会社(株式会社ハーバーリンクスジャパン)は長年脇専用クリームの開発、研究に取り組んでいて、他にも「ラポマイン」という脇のにおいの消臭、黒ずみに効果のある有名なクリームをはじめ、多くのヒット商品を世に出してきました。長年の研究の成果をもとに、満を持して作られたのがこちらの脇黒ずみ対策専用ジェルなのです。 スキンケアで有名なサイト、「スキンケア大学」においても取り上げられ、その他有名なファッション雑誌、コスメ雑誌にも掲載。2015年にはモンドセレクション銀賞受賞商品として、より多くの脇黒ずみで悩む方達の間で評判となりました。60日間の全額返金保証もついているので、安心して始められるのがいいですね。

 

<脱毛後の脇黒ずみケアのポイント>

カミソリを使い自己処理で脱毛した後は、このようなワキ専用クリームをケチらずに規定量以上たっぷりと塗ることです。たちまちに改善はされませんが、1か月、2か月と続けていくうちにその効果は実感できるはずです。ただし、あまりにも色素沈着が進んでいて、脇毛を毛抜きなどで抜いてしまって脇がボコボコになっている、などという状態では、改善は見込めないかもしれません。その場合は一度、皮膚科で見てもらうのがいいでしょう。