ワキの黒ずみを除去するまでにやったこと


ワキの黒ずみを除去するためにワキの黒ずみを気づかないうちに悪化させてしまっていたことに気づいたのは除去するために対策を始めてからのこと。

人前ですごく気になっていたし、洋服を選ぶときにも露出の多いものは避けて通ってきました。

テレビを見ていたら芸能人のワキがすごく綺麗で、自分もこうなりたい!と思ったのが対策を始めたきっかけです。

ワキの黒ずみが完全に綺麗になるまでは、全然効果の無い商品を買ってしまったり、安く済ませようとインターネットで調べた方法を試したら、炎症を起こして余計にひどくなってしまったり、さんざんでした。

実際に満足できるまでかなりの時間がかかりましたが、私が行ってきたことについて書いていくので、みなさんのお役に立てれば幸いです。

 

黒ずみの原因を除去することから始まった。

ワキが黒ずんでしまう原因には、洋服やインナーの素材が悪かったり、それらが肌に擦れて皮膚を硬くさせてさせてしまったいた事が主な原因でした。その他にも制汗剤や脇パッドが悪影響になっていたようです。

まずはそれらをすべて変えることから始めました、もう悪化させたくない、そんな思いで少々お金はかかりましたが、必死になって肌に優しい物に買い換えました。

その頃に始めたのが、食生活の改善です。これはよくあるビタミンを多く取るとか、サプリを飲む程度のことです。時間がかかることはわかっていたので、しばらく続けていましたが、効果があったのかはわかりません。

とにかくできることは全部やる!という気持ちで取り組んでいたので、その一部です。

 

失敗したのはインターネットで見た重曹で綺麗にする方法

インターネットでワキの黒ずみを綺麗にする方法を調べていると、重曹で綺麗になる。という記事が出てきてこれは期待できるかもしれない!と、勢いで試してしまったのが失敗でした。

このとき私は一応食用のもので食べても大丈夫ということだったので、肌に使っても問題無いだろうと甘い考えでした。

最初の何回かは効果が出るまで続けてみようと必死で行っていて、いつまでも綺麗にならないので、ダメかなと思っていたのですが、しばらくして鏡を見てみると、前より肌の質も悪くなっていて、半分炎症を起こしているような状態になってしまいました。おそらく肌に合っていなかったんでしょうね。

正直かなりショックを受けました。

頑張って続けていたぶん、それが悪影響だったとわかった時にはもうダメだと諦めていました。

 

友達にも相談したり、エステなどでも相談したのですが、エステだと値段が十数万かかるようでしたし、それでは続けること自体難しかったし、友達も、みんな同じように悩んでいる子が多くいました。

 

そのころこんなの効果あるかわからないけど、とりあえずは試してみようと始めたのが、ワキやひじ、ひざ、おしりなどにも使えると、ホームページに書いてあった黒ずみ対策用クリームです。

これが、まさかでした。もちろん最初は効いてるのかどうかもわかりませんでしたが、しばらく続けていると、まずは肌の状態が以前よりも良くなったように感じ始め、次第にさらさらになったように感じました。

 

重曹を試していた時には感じられなかったこのさらさら感がなんだか黒ずみにも効果があるような気がして、しばらく使い続けて見るようにしました。

3、4ヶ月続けたころでしょうか。肌の状態も良くなって、何だか黒ずみも薄くなってきたように感じ始めました!

これは、効果があるかもしれない!と正直その頃はワクワクした気持ちで塗る回数も増やしたりしてました、笑

それから半年続け、今では2年目になりますが、もうだいぶ綺麗になったように感じます。

 

ピューレパールという商品なのですが、口コミを見てみると他のかたも半年や1年ほど使い続けている方が多いようです。即効性は無いので明日すぐ綺麗になる。というものでは無いですが、私としては長年の悩みが解決できた商品なのでおすすめです。

価格も市販の美容化粧品と比べると割高なので迷うこともありますが、私としては友達にも進められるクリームです。ぜひみなさんもチェックしてみてください。