脇の黒ずみの原因とコスメによる手入れ方法について


esute02
薄着の夏になると気になるのが肌の黒ずみです。
特に女性の多くの方が悩んでいるのが脇の黒ずみで、衣類で
こすれやすくデリケートな脇は、黒ずみが置きやすい部分です。

脇の黒ずみの原因には幾つかのものがあります。

締め付けの強い下着で血行が悪くなっていたり、
パウダー入りの制汗剤による刺激、繰り返している
ムダ毛処理による刺激などがあります。

これらが肌に強い刺激を与えてしまうと
肌が体を守ろうとして、メラニンを作り出し
脇の黒ずみが起きてしまいます。

ボディ用のファンデーションで隠すことも可能ですが、
しっかりとお手入れしていくことで薄くなっていきますから、
隠すよりも取る方法を実践しましょう。

まずは原因となっている刺激を
取り除くのが大切です。

締め付けの強い下着やパウダー入りの制汗剤の使用を止めて、
ムダ毛処理の方法も見直してみましょう。

また、黒ずみが気になるからとお風呂で
ゴシゴシ洗いをすると余計に刺激が加わりますから、
黒ずみがひどくなります。

たっぷりと泡で優しく手などを使って、
汚れを落とすのが大切です。

対処法としては、お風呂上りの清潔な肌をたっぷりと保湿してあげて、
肌を乾燥させないのが大切です。

また、美白や脱色効果のあるローションや
クリームを付けるようにして、メラニンの生成を
抑えるようにしましょう。

黒ずみは1日でできたものではなく、
長期間時間をかけてできてしまったものです。

薄くするのにも時間がかかりますから、
ボディ用スキンケアコスメで根気良くお手入れ
続けていくようにしましょう。